うれしいこと

入籍したての12日の月曜日。
ものすごく体調が悪くて、途中で帰ろうかと思ったほど。
仕事おわりに隣の部屋に呼び出されると、
もう帰ったはずの人まで全員いて、並んでクラッカーとかならされて、
大好きな All you need is loveがながれるなか、
部屋の中にはピンクと白の風船がふわふわしてて、
みんなが『おめでとぉ〜!!』と言ってくれて、ドアの前で号泣。

泣かせる計画だったらしいけれど、あっさりすぎて拍子抜けだと
後輩に言われる。

お花と、リネンのエプロンと、カード仕立てのカレンダーと南部鉄瓶と
そして、全員の顔写真入りのメッセージカードをもらう。
すきなものをさりげなくリサーチされてたことにもびっくり、
写真をいつのまに撮ったんだろう、とか考えて
嬉しくて、帰ってからもまた泣く。
だって、ずっと会社にいる私に気づかれないように準備するなんて、
とっても大変だったはずなのに。

24日土曜日。
イトコの結婚式。
私たち3兄弟の1番下の妹のように育った子。
披露宴で私たちが入籍したことをわざわざ司会の人に言わせる演出。
また、泣く。

25日日曜日。
昨日の夜から胃腸をこわしたらしく、
寝ても起きてもトイレへダッシュする始末・・・。
それでもなんとか夜までには起き上がれる状態まで回復し、
知り合いの美容室へ。
パーティしましょうよ、とスタッフのみんなが言ってくれて、
それならば、とすっかり甘えてしまった私たち。
到着すると、まずはブーケとブートニアを手渡され、
それだけでも十分びっくりしたのに、音楽が流れると
『新郎、新婦の入場です!!』の声。
え〜〜〜、と思いながらドアをくぐると、
知った顔がズラリ。
久しぶり、や、どうやって呼んだの?の友だちまでもが勢揃いして、
『おめでとぉぉぉ〜!!』とフラワーシャワー。
もう、なにがなにやらパニック状態で、用意された席に着く。
落ち着いて見回すと、20人以上集まってくれていて、
ただただ、おどろく私たち。

いろんな贈り物をもらって、
手作りのケーキに、ケーキカットまでさせてもらって、
2人のなれそめのビデオや、
来れなかった友だちのビデオレター、
ビンゴ大会まであり、
料理はすべて手作りだし、
お互いの友だちの挨拶もあったりして、
しないかもしれない、と思っていた結婚式をフルコース味わってしまったのでした。

しかも、完全おまかせ状態で。

うれしい、なんて言葉だけでは言い尽くせない日々。
幸せだなぁ、と思ったらいつでも泣ける今日この頃です。
[PR]
by miumiu307 | 2007-11-26 08:23 | day
<< もうすぐ1ヵ月 スワロフスキー >>